心のすみまで



   DSC_1344.jpg

  久留米美術館に吉田博展を見に、
  生誕140年にしては斬新で版画、水彩に見とれてしまう。
  あの、ダイアナ妃が購入した「帆船 日中」の版画など
  優しい色合いに満ちた作品ばかりです。
  
  高速道路で事故があり、一時間遅れで着いたので佐賀美術館、
  ペン画 池田学展は諦めました。

 
 
  DSC_1339.jpg
 
    冨永ボンド展、、、宣伝してねって。
 
  DSC_1335.jpg  


  DSC_1334.jpg


            

     DSC_2364.jpg
 

     
     花のなまえ 


 うっとりとしずかに
 野原を歩きたいのです
 日の光に
 心のすみまであたためられながら
 風のうたに
 耳たぶをくすぐられながら
 ただのんびりと
 歩いていきたいのです
 昨日のことも今日のことも
 明日がくることも考えないで
 好きな花たちの名だけを口ずさみながら
 どこまでも歩いていきたいのです
 
 スミレ   タンポポ  アラセイトウ
 ヒナギク アネモネ  キンポウゲ
 スイセン ノバラ    サクラソウ 


               (立原 えりか)

 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

宣伝 受け取りました(笑。

冨永ボンドさん 存じ上げなかったので
宣伝効果あり?見に行けないからなし?
名前は憶えておきます…出来るだけダッハ!
若い方なんですね^^

No title

ナー、おはよう。
そう、若い人ですょ、ボンドと水溶性絵具を混ぜて描いてるって、何でもありだね~
見つけたモノ勝!ペンキを流して描いてるご婦人もいるょ、削るから大変だって、何とも言えず良い色なの。マチエール、再利用で何かないかなぁ~

プロフィール

ようさん

Author:ようさん
FC2ブログへようこそ!



呪文:観の目強く、見の目弱く



   

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
この素晴らしき世界(作品)
コンパクト月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR